株式会社イーストン
9:00 - 18:00
水曜日、GW、お盆、年末年始
2020年12月29日
賃貸経営のコツ 鹿児島市編

水道管の凍結にご注意ください!

鹿児島地方気象台は28日、九州南部、奄美地方に30日から31日にかけて今季一番の強い寒気が流れ込み、薩摩地方の山地を中心に大雪の恐れがあると発表しました。(2020年12月28日現在)

また、薩摩・大隅地方の平地でも積雪が予想されており、路面凍結も心配されます。

鹿児島市ではなかなか雪が降る機会が無いので、年末に車の運転をされる方はご注意ください。(桜島の灰には慣れっこなんですがね・・・)

水道管が破裂する?

気温が氷点下になると、水が凍って水が出なくなったり、破裂したりするおそれがありますので、外でむき出しになっていたり、北向きの日陰や風当たりが強い場所などにある水道管には注意してください。

詳しい対処方法は、鹿児島市ホームページに記載があります。

もし凍結してしまった場合は、自然に溶けるまで待つか、凍った所にタオルなどを巻き付けてぬるま湯をゆっくりとかけていく方法が有効のようです。

ご注意いただきたいのは、熱湯をかけると水道管が破裂するおそれがありますので、必ずぬるま湯をかけてくださいと鹿児島市のホームページに記載があります。他の市町村を調べてみましたが、どの市町村も同じような内容でした。

自分でできる対策の仕方などもありますので、鹿児島市のホームページを覗いてみるのも良いと思います。鹿児島市のホームページは、わかりやすく作ったあり、職員の方の努力が見て取れるますので、なんだか嬉しい気持ちになります♪

万が一、水道管が破裂したら・・・

一旦落ち着いて、メーターボックス内の止水栓を閉めてください。

素人に修理は無理かと思いますので、鹿児島市水道局に連絡を入れるか、給水装置等の修繕に対応する水道局指定工事事業者に修繕を依頼されるのがよろしいかと思います。

水道局指定工事事業者一覧表のページ

また、ご自身のお宅はもちろん、集合住宅を経営されていらっしゃるのでしたら、入居者さんにお願いして、糸が引く程度に水を垂らしておくことも有効だそうですので、試してみては如何でしょうか?

水が流れ続けることで、氷点下以下に水温が下がるのを抑える効果が期待できます。

この記事を書いた人
東石 誠 アズマイシ マコト
東石 誠
親切丁寧をモットーに、素敵なお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。 また、オーナー様の大切な資産を最大限活用できるよう、根拠と数字を用いて分かりやすくご提案をさせていただきます。入居者様とオーナー様がWin-Winになれる、素敵な懸け橋となれるよう全力でサポートさせていただきます。
arrow_upward