株式会社イーストン
9:00 - 18:00
水曜日、GW、お盆、年末年始
2021年10月28日
ブログ

11月5日は鹿児島市シェイクアウト訓練

シェイクアウト訓練は、誰でも、どこでも、自主的に取り組める訓練となっており、避難訓練用の音源もダウンロードできるようになっているそうです。

自宅や学校で防災について考え、話し合い、実践するきっかけとして、11月5日を意識してみるのもいいかもしれませんね。音源は鹿児島市のホームページでダウンロードできるみたいです。

また、11月5日は「津波防災の日」に定められているみたいです。

鹿児島市のホームページから参照しますと、嘉永7年(1854年)11月5日の安政南海地震(M8.4)で和歌山県を津波が襲ったことに由来しているみたいです。

ちなみに嘉永6年は黒船来航ですので、幕末といわれる(諸説あります)時代に起きた地震です。

せっかくなので、プラスワンの取組を!

鹿児島湾直下の地震による津波は、発生源(震源など)が近接しているため、鹿児島港や桜島の沿岸などへ13分で到達することが予想されているそうです。

また、大きな揺れを感じた時には、「遠く」 よりも近くの「高い」ところへの避難を考える必要があるそうで、常日頃から防災意識を持つことが大切みたいです。

普段の備えとして、どんなことが出来るか話し合ったり用意したりすることが大切ですので、なにか一つ実践してみる良いか機会かもしれませんね。

津波避難ビルを募集しているみたいです

鹿児島市では津波避難ビルを募集しているみたいですので、職場などで、24時間避難可能で、新耐震基準、3階建て以上かつRC・SRC構造などの指定要件を満たしている場合は、意識してみてはいかがでしょう?

興味がある場合は、鹿児島市危機管理課までご連絡をお願いします。

 

自主的に行える鹿児島市シェイクアウト訓練。

11月5日10時から1分間ですので、是非参加してみてください。

この記事を書いた人
東石 誠 アズマイシ マコト
東石 誠
親切丁寧をモットーに、素敵なお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。 また、オーナー様の大切な資産を最大限活用できるよう、根拠と数字を用いて分かりやすくご提案をさせていただきます。入居者様とオーナー様がWin-Winになれる、素敵な懸け橋となれるよう全力でサポートさせていただきます。
arrow_upward