株式会社イーストン
9:00 - 18:00
お盆、年末年始
2019年09月07日
ブログ

台風到来シーズン到来!

9月に入り、本格的な台風シーズンに突入しました!

鹿児島には毎年台風が直撃したリ、かすめたりしていますが、夏の終わりが近づくにつれて、より強く、より近く、より身近に感じるようになってきます。

秋台風はしばしば大災害を引き起こしており注意が必要となります。

秋台風が危険な理由

大災害をもたらした台風のデータ。時期
大災害をもたらした台風の時期(引用元:株式会社ウェザーニューズ)
大災害をもたらした台風のデータ。時期
台風進路図
月毎の台風の進路(引用元:株式会社ウェザーニューズ)
台風進路図

過去の台風被害の足取りを追ってみると、9月に大きな被害をもたらした台風が集中していることが分かります。鹿児島周辺はよく通ります。

また、台風の進路も8月~9月にかけて、偏西風や太平洋高気圧などのからみにより本州に上陸する確率が上がっています。そこに秋雨前線も絡み大雨が降る傾向もありますので注意が必要です!

危険な場所に様子を見に行かないようにしてください。

2019年は観測史上最速台風が誕生しました。

2019年1月1日、南シナ海で台風1号「パブーク」(34:ラオス)が発生しました。

1月1日の台風発生は、統計を始めた1951年(昭和26年)以来、最も早い発生ということです。ちなみに2018年最後の台風29号は「ウサギ」(33:日本)が11月22日に発生しています。

気象庁のHPによりますと、台風の名前は140ある候補から順番に使われていく形になっており、140番まで回ると1番に戻ります。(引用元:気象庁)

名前が可愛くても、生命を脅かす危険な存在ですので、自身の命を守るための最善の行動を心がけてください。

もしよろしければ、参考までにこちらの記事もお読みください。

この記事を書いた人
東石 誠 アズマイシ マコト
東石 誠
親切丁寧をモットーに、素敵なお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。 また、オーナー様の大切な資産を最大限活用できるよう、根拠と数字を用いて分かりやすくご提案をさせていただきます。入居者様とオーナー様がWin-Winになれる、素敵な懸け橋となれるよう全力でサポートさせていただきます。
arrow_upward