株式会社イーストン
9:00 - 18:00
お盆、年末年始
2019年11月02日
ブログ

夜中に突然トイレの水が止まらない!?そんな時の対処方法は

夜中に突然トイレの水が止まらなくなってしまいました。時計は午前1時。管理会社もオーナーさんにも連絡が取れない。。そんな時、あなたならどうしますか??

ここでは突然やってくる夜中の水まわりのトラブルの対処法をお教え致します^^

 

最初に確認!!賃貸の火災保険の付帯サービス♪

賃貸契約の際に必ず加入を求められる『火災保険』。

※火災保険についての詳しい記事はコチラから

実はこの火災保険の付帯サービスの中に、水まわりりのトラブルに対して無料で24時間365日応急処置をしてくれるサービスがあることをほとんどの方が知らないのではないでしょうか。

当社が代理店契約しているSBI日本少額短期保険さんでも応急処置サービスをしていて、応急処置後、朝になり当社へご連絡頂いて修理が必要であれば手配をするという流れになります。

ですので、まずは契約書等を確認してもらいどこの火災保険会社と契約をしているか確認することをおススメ致します。

 

他にも、

1、トイレの止水栓を止める

2、水道の元栓を閉める

などの対処方法があります。

 

他にもあった!!火災保険の付帯サービス

SBI日本少額短期保険には、他にもこんな付帯サービスがあります

1、カギのトラブル

 玄関カギの紛失した時の解錠、破錠作業を無料で対応します

2、ガラスのトラブル

 応急処置、状況確認を無料で対応します

3、自宅駐車場の応急処置(保険契約期間中1回限り)

 バッテリーのジャンピング、キーの解錠、スペアタイヤ交換、ガス欠時の給油作業

自宅駐車場とはご契約者さまのご住所より直線半径2Km以内での契約駐車場に限ります

 

いろいろな付帯サービスをうまく使って、快適な賃貸ライフを楽しんで欲しいです。

 

火災保険についてご質問・ご相談があればお気軽にお問合せ下さい^^

この記事を書いた人
松木 麻由美 マツキ アユミ
松木 麻由美
幼稚園教諭→広告代理店(タウンズ、SUUMO)を得て不動産やに。 もともと、おうちを見たり間取りを描いたりするコトが好きでこの業界に♪ オーナーさまの大切な不動産を満室へ導けるように。 入居者さまにとって納得のゆくお部屋探しになるように。 オーナーさまと入居者さまの『楽しい』や『わくわく』をお手伝いできる不動産やでありたいと思っています! 働く女性目線でのご提案はお任せ下さい♪ お部屋探しから空室対策までお気軽にご相談下さい!
arrow_upward