株式会社イーストン
9:00 - 18:00
水曜日、GW、お盆、年末年始
2019年12月01日
ブログ

12月1日より「ながら運転」罰則強化!

鹿児島で生活するにおいてなくてはならない存在の「車」

鹿児島市は首都圏と比べると、どうしても交通網が弱く、団地が多いため、車が大切な交通手段い用いられます。

運転される方は重々承知の上かと思いますが、車はひとたび使い方を間違えば、とても恐ろしい凶器となります。

そんな、車社会の鹿児島においてとても大切な法改正が行われました。

違反点数が3倍!場合によっては逮捕も!!

近年、車を運転中にスマホで通話、スマホ画面を注視、カーナビ(TV)を注視、による事故が多発しており、世情を反映した法改正となっています。

警視庁によると、平成25年から平成30年にかけての携帯電話使用等に係る交通事故件数は、約1.4倍となっており、平成30年中の死亡事故に関しては、携帯電話等使用ありとなしでは、携帯電話等使用ありが約2.1倍となっています。

今回の法改正により、一部非反則行為となりますので、赤切符となります。青切符と異なり、刑事事件として扱われます!!(酒気帯び運転などと同じ重大な違反)

先程申し上げましたように、鹿児島は車社会で多くの方が車の運転に携わっていらっしゃると思います。

私達も、不動産業ですので車の運転は必須となります。

車はとても便利な存在ですが、誤れば重大な事故を引き起こし、相手の生命財産を脅かすのはもちろん、自分・自分の家族にも被害を及ぼす大変なものになります。

この法改正は良い機会ですので、自分の運転を見直してみるのもいい機会だと思います。

私達も安全運転を心掛けて、安心できるご案内を心掛けようと思います。

この記事を書いた人
東石 誠 アズマイシ マコト
東石 誠
親切丁寧をモットーに、素敵なお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。 また、オーナー様の大切な資産を最大限活用できるよう、根拠と数字を用いて分かりやすくご提案をさせていただきます。入居者様とオーナー様がWin-Winになれる、素敵な懸け橋となれるよう全力でサポートさせていただきます。
arrow_upward